費用相場

歯科矯正について、勝どき・月島エリアの費用相場についてご紹介します。ワイヤー矯正・裏側矯正・マウスピース矯正それぞれの費用と併せて医療控除についても解説します。

勝どき・月島エリアの
矯正費用相場

ワイヤー矯正の費用相場

ワイヤー矯正とは、歯の表面にブラケットという装置を張り付けて、そこにワイヤーを通して正しい位置に少しずつ歯を動かしていく最も一般的な矯正治療法です。最近ではセラミックやプラスチック製の透明なブラケットを使用して目立ちにくい矯正治療も可能になりました。

裏側矯正の費用相場

裏側矯正とは、歯の裏側に矯正装置を装着する方法です。装置が見えないので、他の人に気付かれにくいのが特徴です。
治療期間は表側の矯正とあまり変わらず、装置も小さくなってきていて、装着後の違和感も以前より軽減されるようになりました。

マウスピース矯正

マウスピース矯正とは、透明なマウスピースを付けることで矯正治療を行なう治療法です。
付けていることが目立たず取り外すことも可能ですが、その分自己管理が必要で使用状況が悪いと計画通りに治療が進みません。

歯科矯正で医療費控除はできる?

医療費控除とは、年間で一定額以上の医療費を支払った場合納めた税金の一部が戻ってくる仕組みのこと。矯正治療の場合、矯正の目的などから治療が必要だと認められると医療費控除の対象になります。基本的に美容目的の場合は対象に入りません。

大人の矯正治療の場合は、専門の矯正医によって矯正治療が必要だと判断されたら医療費控除の対象になります。つまり、咀嚼障害や発音障害のように具体的な診断名が付く場合のみです。そのため、まずは歯科医院で自身の治療が控除の対象となるのか、そのための診断書を貰えるのかどうか事前に確認する必要があります。

医療控除を受けられる場合は、歯科医に通うための交通費も控除額に含められるので領収書もしっかり保管しておきましょう。マイカー通院に関しては対象外になるのでご注意ください。

医療費控除の手続きは確定申告によって行ないます。申告は税務署に持ち込んだり郵送で送付したり、インターネットにより電子申告も可能です。もし申告し忘れてしまっても、治療から5年以内であれば遡って申告することは可能なので管轄の税務署に相談してみましょう。

【参考資料】医療費控除の申告に必要な書類

装置を着けたまま何年も過ごすの?
そんなの耐えられない!

矯正治療には平均して2~3年ほどの時間がかかります。
その間、装置を意識して上手に笑えない、歯磨きがし辛くて虫歯になりそうなど、不便な点があります。
そんな不便な生活からなるべく早く抜け出すためには、治療期間の短縮が望める方法に対応しているクリニックへ行きましょう。
勝どき・月島エリアで治療期間の短縮が望めるクリニックを紹介しています。
※費用の税率に関しては、各クリニックにご確認ください。

◆歯科矯正治療の費用と期間について
矯正歯科の平均的な費用は80~120万円、期間については平均2〜3年と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。
◆副作用について
矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。